部族集会

  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近買ったもの

CIMG3045.jpg

CIMG3050.jpg


ドバーッと
(左上から遠藤賢司「niyago」 サンタナ「ロータスの伝説」
 左下 ストロベリーアラームクロックの4枚目 ブリジットセントジョンの4枚目 リトルフィートの五枚目)
(もう一枚のはビルホルト「ドリーミーズ」)

まず失敗したなぁと思うのが、ストロベリアラーム~とブリジットセントジョン。この作品以上に名作って言われてるのがあるから、それから聴けばよかった。
エンケンは文句なしに良かった。840円は安い。
リトルフィートはなんかフュージョンチックだった。
ストロベリーアラーム~はなんか、アイアンバタフライの1stみたいだった。

サンタナの「ロータスの伝説」は、紙ジャケだけど、復刻史上に残る
22面ジャケ(しかも横尾忠則)で開くとすごいことになる。神様が、何人もいる。

で、ロータスってたしか花?のことだとおもうけど、
サンタナのコレの影響で「ロータスのお香」を買った。お香初めて。お香しながら「ロータスの伝説」聴くのよ。ムフフフ
お香って150円とかで安いんだね。
こういうので幻覚見れたらいいのに
CIMG3046.jpg


ロータスはやっぱり花のことでした
サンタナのコレのジャケでは、ロータスの花の上に、神様が座っている。
いいなぁ

またこういうふうにも思われていたらしい

「古代エジプト新王国時代、ロータスは上エジプトの象徴で、また最も美しい花だと考えられていたので、供物や宴会などを描いた壁画、絵画などによく登場してきます。
もともとエジプトには2種類のロータスがあり、美術作品にはこれらとペルシアから末期王朝に入ってきた赤いロータスもみかけますが、一番頻繁に描かれたのは青い花を咲かせる聖なるロータスで、ヒエログリフのモデルもこれです。
ロータスは夜になると、花びらを閉じて水面下に沈み、夜明けとともにまた顔を出して花を開くため、太陽と再生の象徴となりました。」
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tribalgathering.blog43.fc2.com/tb.php/65-ea47fb91
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。